風水を参考に選ぶわが家の表札


風水と表札の関係とは。

風水では「気」の入口とされている玄関。その玄関に表札がなければ「気」は通り過ぎてしまうといわれています。では、どのような表札がよいとされているのでしょう?


キレイにしておくことが何より大切。

天然の素材がよいとされています。昔から使用されている木製表札がその代表です。ただし木材は、汚れやすく傷みやすいため、日頃からのケアが大切となります。また石材もよいとされています。少し前まで、戸建表札としてとてもポピュラーな素材でした。

タイルも天然由来の素材です。お手頃価格で様々なデザインが可能なことから、最近では人気の素材になっています。

また、自然をモチーフにしたものも運気を上げるといわれています。
⇒レイアウト見本はコチラ

アイアン&タイル表札「花のつぼみ」 ファンタスティックタイル表札☆ベージュ アイアン切文字表札「コトリ」 カラーステンレス表札☆プラチナピンク

迷ったときの色選びの参考に。

木材以外の素材にする場合、どの色にするかというのもポイントです。風水的には、白がよいとされています。
表札オンリーワンでは、サイズ変更可能なマンション用の表札でも白色をお選びいただくことができます。また、文字や柄に白色を取り入れることもできます。

タイル表札☆ホワイト タイル表札☆パステルホワイト カラー梨地ステンレス表札☆クリームホワイト ステンレス&タイル表札☆プラチナゴールド

わかりやすいことも大切。

表札に入れる文字は、家主のフルネームがよいとされています。濃く太い字であるほうが運気を上げるといわれています。漢字とローマ字どちらの表記でもよいようです。
また、文字は浮き彫りのほうがよいといわれています。
⇒書体見本はコチラ

カラー梨地ステンレス表札☆ペールオレンジ カラー梨地ステンレス表札☆クリームホワイト

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100021195&eid=13